調味料やご当地名物、身近な食べ物など、親しみを感じるモチーフを素朴なタッチで描くイラストレーター・高旗将雄さん。その温かみある作風と、細部まで丁寧に描かれた描写力には、大人も子どもも笑顔にするチカラがあります。毎回イベントに合わせてオリジナルの絵柄を制作し、シルクスクリーン印刷でプリントできるワークショップを実施してくれる高旗さん。今回の布博では、夏に大活躍する手ぬぐいを作ることができます。事前予約制なので、日時をご確認のうえ、ふるってご参加くださいね。

【出展者紹介】高旗将雄

 

【高旗将雄さんに聞きました】

01ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします。

高旗将雄と申します。普段は絵を描いておりますが、布博ではシルクスクリーンでの手ぬぐいを作るワークショップを中心になにかしらプラスアルファでいいことができればと思っております。

02 作品(商品)の見どころを教えて下さい

前回の布博はワークショップで手一杯でしたが、今回、新しく色々用意できる予定でおります。スタンプコーナーも作る予定です。押していってください。

またブローチ博の方にも参加します。

03 会場ではどのようなディスプレイでお客さまを迎えてくださいますか?

シルクスクリーンでの作業になるので、多少汚いかもしれませんが、なるべくきれいにがんばります。

04 最後に、会場にお越しになるみなさまへ一言メッセージをお願いします!

まだ出来ていませんが、今回色々新しく用意できそうで、今から楽しみです。よろしくお願いします。

高旗将雄

http://masaox2006.xxxxxxxx.jp/