【ブローチ博・出品者紹介】KIMIKO SUZUKI

KIMIKO SUZUKIさんが制作するのは、身にまとう人の仕草をも美しくさせる白磁の装身具です。まるでレースのように見える作品はすべて磁器でつくられており、釉薬を使用しないマットな質感が、作品をより上品に見せてくれます。その繊細な美しさにあなたも思わず見とれてしまうのではないでしょうか。

【KIMIKO SUZUKI 鈴木仁子さんに聞きました】

01ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします。

白磁の装身具を作っております。鈴木仁子と申します。「大切」を身にまとうことで、自然と女性らしい仕草を惹き出す「白磁の装身具」。 「白」のもつ特別な象徴性と固く焼き締められた磁土。いざ身につけようと思うと試されているような緊張感に包まれます。そのことをポジティブにとらえて、華奢でありながらも、凛としなやかなジュエリーを目指しています。

02 作品(商品)の見どころを教えて下さい

真っ白な磁器の表面には釉薬を使用していないため、マットな質感が特徴です。お菓子の落雁のような雰囲気のブローチとピアス、イヤリング。見えにくいところですが、裏面には釉薬、金彩が施しております。裏面も含めて、一点一点選んで頂けますので是非、 お手に取ってみてください。

03 最後に、会場にお越しになるみなさまへ一言メッセージをお願いします!

今回はブローチに加えて、耳飾りということで、イヤリングもご用意する予定です。ピアスが空いていない方にも楽しんで頂けたら嬉しいです。

KIMIKO SUZUKI

kimikosuzuki.com