【ブローチ博・出品者紹介】OTO OTO

子供の頃に作った折り紙の輪っか。それをモチーフにアクセサリーを制作するのがOTO OTOさんです。服につけたり、帽子につけたり、バッグにつけたり、使い方はあなた次第。様々なカラーバリエーションも登場予定なので、どうぞご期待ください。

【OTO OTOさんに聞きました】

01ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします。

2014年より『子供の頃に作った折紙の輪っか飾り』をテーマにしたアクセサリーを制作しております。小さい頃、お誕生日会などでわくわくしながら輪っか飾りを作った記憶はありませんか?「そんなわくわくした気持ちを、大人になっても身につけていただけますように...」という思いからOTO OTOは生まれました。布博でのブローチ博へは、今回で3度目の出品となります。

02 作品の見どころを教えて下さい

’ありそうでなかったアクセサリー’というのが一番の魅力だと思います。また、OTO OTOブローチはたくさんの色のリボンを使って制作しております。カラフルな色の組みわせの中からお気に入りのカラーリングを見つけて下さい。毎回、布博限定のカラーリングもご用意しております。今回も布博らしいお色目で、心を込めてお作りしますのでどうぞお楽しみに。

03 最後に、会場にお越しになるみなさまへ一言メッセージをお願いします!

毎回大盛況の布博会場ですので、どうぞお怪我のないようにお楽しみください 。お気に入りの作品に出逢えますように!

OTO OTO

https://www.instagram.com/otooto.hoi/