【出展者紹介】patterie

刺繍作家・suzukirieさんがつくりだすのは、まるで絵画のようなアイテムの数々。刺繍枠の中の少女が見せる表情は、思わずドキッとしてしまうような色っぽさを孕んでいます。ひとつひとつ作られるアクセサリーは、独特の透明感と上品さがあり、身につける女性の美しさを引き出してくれるようです。

【partterie suzukirieさんに聞きました】

01ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします。

刺繍作家のsuzukirieです。patterie(パタリー)という刺繍プロダクトレーベルでデザインも行っています。

02 作品の見どころを教えて下さい

ステッチドローイングで刺繍で絵を描くように作品を制作しています。刺繍枠の中でのびのびと大きくステッチを進めていけることや、生地や糸などのコンビネーションを考えることも、制作の中で自分を自由にする大切な要素です。

アクセサリーは小さなプロダクトとして身につける楽しみを込めて作っています。刺繍ならではのカラーリングと、透け感のある生地やモコモコの風合いの糸など、テクスチャーにもこだわったアイテムになっています。

03 会場ではどのようなディスプレイでお客さまを迎えてくださいますか?

まだいろいろ試行錯誤中ですが、今年からパッチワークの作品も少しずつ進めているので

その新作をお披露目したいです。また、秋冬のシーズンがより楽しくなるようなアクセサリーも新しく販売する予定です。

04 最後に、会場にお越しになるみなさまへ一言メッセージをお願いします!

刺繍の楽しさや豊かさをぜひ見て触って楽しんでいただけたらと思います!会場でお会いできるのを楽しみにしております!

patterie

http://www.patterie.com/