紐へ、布へ、絆へ。刺繍作家suzukirieさんが惚れ込んだ和菓子工房 糸 itoは、糸があらゆるものに変化していくように、和菓子を通して物語を紡ぎます。今回はsuzukirieさんがpatterieで展開する三角形のアクセサリーデザインをもとに、上品でほっとするような和菓子ができ上がりました。patterie特性の装飾桐箱も特別感を演出します。

patterie・suzukirieさんからご来場のみなさまへメッセージ
甘い甘いお菓子の中でも、和菓子の風合いには他に見ない儚さがあって、洋菓子も大好きだけど、生まれ変わるなら、和菓子職人になりたいと思うほど、和菓子には憧れがありました。夏という季節、“布、糸”をテーマに、patterieの特徴的な“三角”のフォルムで、今回、和菓子工房 糸 ito さんにお願いをして作っていただきました。夏の一息、目でも舌でも涼やかに楽しんでいただけますように。

和菓子工房 糸 itoさんからご来場のみなさまへメッセージ

糸を紡いで布になる。糸を結んで玉になる。糸から生まれたアクセサリーをイメージした上生菓子を作らせていただきました。目にも口にも美味しいと思っていただけますように。

布博限定上生菓子
価格:箱入り・3,200円(税別)/限定5個   
   箱なし・1,300円(税別)/限定25個
*8月6日(土)のみの販売となります
*写真のお菓子の内容は一部変更の可能性があります

 

patterie
http://www.patterie.com/

 

和菓子工房 糸 ito
東京都北区中十条1-10-1

http://ito-wagashi.com

 

【nunohaku菓子店紹介】patterie×糸ito