【耳飾りパーティー・出品者紹介】pumpulipuikko

 

耳たぶに咲きこぼれる、大輪の花。女性なら誰しも身につけるだけで心が華やぐ、そんなアクセサリーを作っているのが、pumpulipuikko。刺繍とビーズでデザインされた花の耳飾りは、配色はもちろんフリンジやパールとの組み合わせもさまざまです。高知産の木材をモダンな配色に仕上げた「moku」シリーズはモダンな装いに。さあどれにしようか、迷うのもまた楽しい時間です。

【pumpulipuikkoさんに聞きました】

01ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします。

はじめまして、pumpulipuikko(プンプリプイッコ)と申します。刺繍や木を使用したを通して、皆さまにとっての『お気に入り』目指してものづくりしております。

02 作品(商品)の見どころを教えて下さい

刺繍シリーズは、ひとつひとつの糸・ビーズ・フェルトを絵を描くようなイメージで色合わせしています。大ぶりな耳飾りなのに、とても軽い付け心地なのも魅力のひとつです。

mokuシリーズは、すべて高知県産の木材を使用しています。木目とさまざまなカラーのコントラストも美しいです。刺繍、木、それぞれのオンリーワンの仕上がりを手にとって感じていただきたいです。

03 最後に、会場にお越しになるみなさまへ一言メッセージをお願いします!

私もドキドキわくわくしています。普段は手にとって見ていただくことが出来ない物なので、皆さまの手に渡る瞬間にお立会い出来たら嬉しいです。みなさんと一緒に布博の楽しさをシェア出来ますように。

pumpulipuikko

https://pumpulipuikko.storeinfo.jp

instagram.com/pumpulipuikko_