【TALK】POTTENBURN TOHKII「“前向き派テキスタイル”のここだけの話」


7月の布博の最終日に、“テキスタイル”という単語に心惹かれる方にぴったりなテーマのトークショーをお送りします。

日本のテキスタイルシーンの中でも、メッシュなど特徴的な素材を使用したデザインとユニークな色使いで、唯一無二の地位を獲得しているファッションブランド「POTTENBURN TOHKII(ポッテンバーン トーキー)」。このブランドを立ち上げたのは、手紙社がいま一番気になるファッションデザイナーの一人・中島トキコさんです。今回のトークショーでは、中島さんが信頼を置き、POTTENBURN TOHKIIの服の型を制作しているパタンナー・神田尚明さんをゲストに迎え、生地の作り手と型の作り手による、布博ならではのスペシャルな対談を行います!

ブランド名の「POTTENBURN TOHKII」は、自分の中に潜むつぼ(pot) のなかの宇宙・天(ten)が、バーンとはじけている(burn)という意味の造語。子どものころ、道路の白線の上を選んで歩いていたのはなぜだろう。大人になっても、イストリゲームに夢中になってしまうのはどうしてだろう。日常で感じるそんな疑問に対する答えを、服の世界でポジティブに表現しています。 洋服という一つの作品が生まれる過程で、デザイナーとパタンナーの間ではどのようにイメージが共有されているのでしょうか。自分が身にまとう服に興味のある方、将来服づくりの仕事に携わりたいと考えている方はもちろん、POTTENBURN TOHKIIというブランドを紡ぐお二人のストーリーが気になる、という方もぜひお聞きくださいね。

◉POTTENBURN TOHKII・中島トキコさんからのメッセージ

POTTENBURN TOHKII・デザイナーの中島トキコです。今回、ブランドの服の型を作ってくださっているパタンナー・神田尚明さんと共にトークをいたします。初めての試みでなんだか照れくさいですが、普段はなかなか話さない「生地×型」の話を楽しんで聞いていただけたらうれしいです

WEEK 1「スカートに恋をする週末」

【TALK】POTTENBURN TOHKII「“前向き派テキスタイル”のここだけの話」

7月31日(日)11:30~12:10 布博会場内ステージ

中島トキコ

2006年 関西学院大学文学部美学科 卒業

その後、ロンドンCentral Saint Martins College of Art & Designで学ぶ 帰国後、mintdesignsにてインターンを経験 2010年 自身のブランド「POTTENBURN TOHKII」をスタート

2012年 Tokyo新人デザイナーファッション大賞プロ部門受賞

日本メンズファッション協会 ベストデビュタント賞受賞

POTTENBURN TOHKII

http://pottenburntohkii.com/

#TALK #みんなが楽しめる企画 #729311週目 #会場企画

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square