【TALK】多屋澄礼× Kanae Entani「美しいイギリスの刺繍〜手で丁寧に作られるものだけが持つ魅力について〜」


8月6日(土)12:00からの「織りと刺繍と手芸の週末」のステージでは、DJであり、音楽ジャーナリストや翻訳家としても活躍する多屋澄礼(たやすみれ)さんをお迎えし、ご出展者でもあるKanae Entaniさんとご一緒に、お二人が共通で大好きとおっしゃるイギリスのことや、刺繍のことなど、「かわいいもの」へのアンテナを張り巡らせつつ、女性ならではの感性や音楽との関連性について好奇心を刺激されるお話をしていただきます。ぜひ、ステージでお二人の感性に触れてみてくださいね。

◉多屋澄礼さんからのメッセージ

文字をタイピングすると心が落ち着きます。文章を書くこと、刺繍をすることは少し似ていると思います。共通点を探しながらKanae Entaniさんと好きなもの、ことについてトークさせていただきます。DJでは心ときめくアコースティックサウンドをメインにお届けします。ぜひお楽しみください。

◉Kanae Entaniさんからのメッセージ

刺繍作家のKanae Entaniです。今回は独特の視点で音楽と雑貨をセレクトしているお店、渋谷のViolet & Claireの多屋澄礼さんとトークショーをします。お菓子好き、ファッション好き、そしてイギリス好きな多屋さんとは共通点も多く、海外での暮らしのことや作家活動のことなど楽しいお話ができたらと思っています。

WEEK 2「織りと刺繍と手芸の週末」

【TALK】多屋澄礼×Kanae Entani「美しいイギリスの刺繍〜手で丁寧に作られるものだけが持つ魅力について〜」

8月6日(土)12:00~12:40 布博会場内ステージ

多屋澄礼(Violet & Claire / Twee Grrrls Club) www.violetandclaire.com 1985年生まれ、LA経由の東京育ち。インディペンデントな女の子の為のレコード、zineやアクセサリーなどを取り扱うショップ、Violet And Claire / SiS を運営。レーベルを立ち上げ海外のアーティストの来日公演の企画やDJとして日本、海外でも活動中。雑誌での音楽紹介やCDなどの解説を手掛けるなど、音楽とファッションを繋げている。

Violet & Claire

www.violetandclaire.com

Kanae Entani

19歳の時に渡英。イギリスの美術大学でテキスタイルデザインを学ぶ。Donna Wilson, Lizzie Finnなどの元でアシスタントをした後に独立。 2011年に帰国し、個展を中心に刺繍アーティストとして活動を始める。その他、ファッションブランド “mother”に刺繍デザインを提供、2013年にはNHK EテレのCMの刺繍アートワークを担当。2015年12月にはコスミック出版より著書「花と動物の刺繍と布小物」を出版するなど、活動の幅を広げている。

#TALK #みんなが楽しめる企画 #会場企画 #8572週目

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square