【TALK】artist in 矢崎順子「刺繍のためのプロローグ〜これから刺繍を始める人のための、刺繍の魅力〜」


いま、布博でもっとも熱いトピックといっても過言ではないのが、ずばり「刺繍」です。8月の布博~織りと刺繍と手芸の週末~、最終日となる日曜日のステージでは、「手仕事の魅力を伝える」をテーマに様々なワークショップを手がけるartist in 矢崎順子さんによる、刺繍についてのトークショーを行います!

刺繍の世界は奥が深く、古くから世界中で継承されてきた生活のための刺繍もあれば、アート・ファッション・デザインの表現の一つとしての刺繍もあります。ご自身の著書を中心に様々な刺繍作品を写真でご紹介しながら、皆さんがご存知ないであろう刺繍に用いる道具などもお見せします。

また、手紙社でも定期的に開催されている、カフェで刺繍を体験するワークショップ「刺繍CAFE」のお話も伺います。「本に載っている作品と同じものをコピーするだけではなく、自分で考えてつくる魅力を発見してほしい」と矢崎さんは話します。刺繍に限らず、みなさんの中に秘められたクリエイティブの扉が開かれるきっかけとなるお話が聞けるかもしれません。刺繍で作品を作られている方も、これから知りたいという方も、ぜひお聞きくださいね。

◉artist in 矢崎順子さんからのメッセージ

刺繍CAFEやレースCAFEを開いています。ワークショップ中にはなかなかお伝えすることがなかった、私が思う刺繍の魅力や刺繍CAFEを始めたきっかけなどについてお話できればと思っています。刺繍をはじめてみたいなと思っている人、artist inのワークショップに興味がある方に聞いていただけると嬉しいです。

WEEK2「織りと刺繍と手芸の週末」

【TALK】artist in 矢崎順子「刺繍のためのプロローグ〜これから刺繍を始める人のための、刺繍の魅力〜」

8月7日(日)11:30~12:10 at 布博会場内ステージ

artist in 矢崎順子 自由に創作することの楽しさやアイディアを伝えることを目的に、主宰する「artist in」を通してワークショップと書籍の企画を中心に活動を行っている。2005年に、カフェで刺繍を体験する「刺繍CAFE」をスタート。2014年3 月、artist inとして初めて企画、編集した書籍『機械レースとかぎ針で作るかわいいアクセサリー』(河出書房新社)を出版。新たにレースをテーマにしたワークショッ プもスタートさせている。

編著 『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』(BNN新社) 『世界のかわいいレース』(誠文堂新光社) ほか

編集 『世界のかわいい刺繍』(誠文堂新光社) 『機械レースとかぎ針で作るかわいいアクセサリー』(河出書房新社) ほか

artist in http://www.artistin.jp/index.html

刺繍CAFE https://www.facebook.com/shishucafe

#TALK #みんなが楽しめる企画 #会場企画 #8572週目

特集記事
最新記事